体型カバーレディースカジュアル「わたはな」 体型変化によって洋服選びにお悩みの方は「わたはな」をご覧ください!完全オリジナルハンドメイド「体型カバーTブラウス」は、時の経過とともに変化していく身体・体型を、キレイに見せる完全受注製作のお洋服です。天然素材を使用し、子供服も取り扱っております。産後加齢による体型変化でお悩みの方はお揃いでいかがでしょうか?

【注意】 watahanaは楽天市場には出店をしていません

【注意】 watahanaは楽天市場には出店をしていません

楽天市場のwatahanaについて インターネットで検索すると、後ろの方のページに、楽天市場と書いてあるサイトで、楽天とは違うURLのサイトが出てくるようです   そちらのサイトで使っている画像や文言は、わたはなのものですが、そちらのサイトとwatahanaは関係はありません   そちらの...

50代後半大人の女性のリネンワンピース

50代後半大人の女性のリネンワンピース

お客様から着用写真が届きました↓ ありがとうございました     年代に関係なく着られるし、シンプルだけど上品なラインに考えられている型だと思います 特に肩のラインはいかり型の私に丸み感がでて、良いです 生地の質感と浅葱色が日本人の肌色にぴったりと思います 次は別の色でもオーダーし...

クリーマーなどで紹介されました

クリーマーなどで紹介されました

《紹介されました》流行や年代を気にせず” 長く着られる”お洋服   ◎2022 【creema特集】 6月「Tシャツ、どう着こなす?大人のおしゃれアイテム」     ◎2021 【creema特集】 8月「一枚でも透けにくい ワンピース・ブラウス」    「やわらかく心地よい...

着物リメイク”チューリップ袖風シルクブラウス”再利用生地を使い切る工夫

着物リメイク”チューリップ袖風シルクブラウス”再利用生地を使い切る工夫

昔から使われていないものが使われるのが好きでした 子供の頃は倉庫にあった木材を持っては家中をウロウロ、作るよりもその妄想過程が好きでした 物も壊れるまでしぶとく使います 着物リメイクも似たような感じで、使い切れることに満足感が     ほとんど着ていない、着物の裏地のシルクを利用した...

古民家のお店”小さな頃に見た”かやぶき屋根のTシャツ屋さんに憧れて

古民家のお店”小さな頃に見た”かやぶき屋根のTシャツ屋さんに憧れて

小学生低学年の頃、上質なTシャツを、家族経営で販売している一家の記事を新聞で見ました   随分と昔です かやぶき屋根の、とてつもなく立派な古民家でした   年配のおばあちゃんもいて、ウナギ屋さんの特上、上みたいな、とにかくシンプルな形態で販売していました   これなら年をとっ...

お手持ちのお着物の仕立て直しオーダーは致しかねます

お手持ちのお着物の仕立て直しオーダーは致しかねます

シミや虫食いなど古い生地の場合、生地の強度を確認しながらの作業になるため、製作にかなりの時間がかかります 打ち合わせも確認も時間を費やすことになります   制作過程で問題が出てくる場合もあります 限りある生地からの制作は、思いのほか上手くいかない事も…簡単ではありません 着物をオーダーで仕立て直すと...

おしゃれは先端とか言う話”ネギも大根も木も人もお手入れ”

おしゃれは先端とか言う話”ネギも大根も木も人もお手入れ”

最近のどうでも良い話   スーパーで売られていたネギが、なんだか上品なネギだな〜と思っていたら   根のとこと先っぽの緑色部分がカットされて、全部切り揃えられていました   その隣には泥付ネギが 泥付のワイルドさが際立つ風貌でした   いつも泥付を買っていたから...

編み物リメイク”手編みマフラー”を冬の身頃暖かベストへ

編み物リメイク”手編みマフラー”を冬の身頃暖かベストへ

20代前半の頃、手芸や編み物が得意な同僚に教わって、休憩時間にせっせとはじめて編んでみた棒編み 仕事よりも、早く休み時間になる事だけしか考えてなかったマフラーです     白のモコモコです 羊毛100%で暖かです ところどころプクッとなった可愛い毛糸で編みました   で...

製図型用にプラスチック段ボール”軽い素材を買ってきました”

製図型用にプラスチック段ボール”軽い素材を買ってきました”

洋服を作るには、型が必要です 布に型を置き形を写しカットします 紙の型だと厚みもなく、すぐふちがヨレ破れます 木の型だと重いし、毎日使うとなると疲れそう 軽い方がいいです     ということで ホームセンターで軽い厚みのある素材、何かないかと探してきました 半透明の素材で、しっかり...