体型カバーレディースカジュアル「わたはな」 体型変化によって洋服選びにお悩みの方は「わたはな」をご覧ください!完全オリジナルハンドメイド「体型カバーTブラウス」は、時の経過とともに変化していく身体・体型を、キレイに見せる完全受注製作のお洋服です。天然素材を使用し、子供服も取り扱っております。産後加齢による体型変化でお悩みの方はお揃いでいかがでしょうか?

自分に合った仕事の重要さ、振り返り思うこと

父は分析員でした

 

若い頃、環境分析から化学分析の会社へ移って、ずっとその仕事をしていました

 

一緒にクイズ番組を見ていても、化学の事はわかるのに、他の事は母にいつも負けていました

 

ガラスのコップを洗うと、仕事柄なのか性格なのか、曇り一つないくらいにピカピカに洗います

洗ったのをかざしてはまた洗いすごく丁寧

 

自分とは正反対のその様子が面白いので、いつも観察していました

 

餃子を包むのも幅を綺麗に揃え

タオルを畳むのもキッチリ揃え

ポロシャツのボタンも首までしっかり閉め

 

人が10ザッとする間に、丁寧に正確に1やっていました

 

知らない土地でも、道行く家の表札の名前をよく覚えていました

 

歳をとったら、家でもゴロゴロと寝転がるなんてことはなく、椅子に手を揃えて座るという徹底っぷりでした

 

庭にスズメが来ている事を報告する、ゆるキャラになりました

 

小さな頃、研究所に遊びに行った際に、広い敷地にポツンと滑り台がありました

 

「お父さんはあの滑り台で、上から水を流して、ジャガイモを転がして洗っているんだよ」と言われ、小学校の”私のお父さん”の作文では…

 

「お父さんは、滑り台でジャガイモを洗う仕事をしています」

「遠くから水を運ぶのが大変です」

「一日何回も往復もするそうです」

 

と、立て続けに堂々と疑う事も無く、嘘を発表までして、先生に呼び出されて心配される、という授業参観でした

 

それを言うとただ笑っているだけでした

 

大きくなるまでそう思っていました

 

白衣を着てビーカーを持った写真を見てると、「暇だから、会社で皆でコスプレをして遊んでいるんだよ」と

子供の頃はよくからかわれ、そのまま騙されている事が多々ありました

 

仕事柄そうなったのか、元々そういう人なのかはわからないけど、人には適性があるんだなと思います

 

父が営業職だったら、どうなっていただろうかと最近思います
絶対に向かなそうな感じで

 

合った仕事に進んでいて助かったと思います

 

50代くらいの頃は、論文を自分が書いたのに上司の名前で出された、サラリーマンはしょうがないけどと、お酒の量も増えていました

 

父の仕事の存在すら感じたこともなかったけれど、子供には見えないところで、父も自分の人生があったんだろうと思います

 

亡くなる間際もそんな事を話していました

 

それを仕事の事ばかりと取る人もいるけれど、私はそんな父のことが、大人になると羨ましく思えました

 

自分なりに向き合うことがあった、自分を生かし頑張る場所があった事が、とても恵まれていると思うから

 

追求できる幸せってあると思います

 

何も自分で考えずのっぺらと生きて行くよりも、きっと遥に幸せだろうと感じるから

 

何かを組み立てていくことの喜びは、子供頃はよく感じていたのに大人になったら減ってきたから

 

若い頃に、自分の興味のある事があったから、自分の好きな事に気づけているから、努力が出来る環境も、その選択が間違っていなかったから、そのおかげで、なんなく平和に過ごせていたんだと感じます

 

そう考えると、興味の偏った人で何か得意な事がある人は、早くに得意が見つかりやすくて、案外お得なんじゃないかと思う事も

 

自分に合った仕事につくことは、人生を過ごす上でとても大事だと今さらながら思います

 

それにより人生の満足度も不安さも、大きく変わるのだろうと

「最近何を着てもなんだか違う…」そう感じたことはありませんか?

体型カバーレディースカジュアル「わたはな」

洋服選びでお悩みのかたへ《体型カバーTブラウス》身体をキレイに見せるお洋服です

30代くらいまでは痩せていたかたでも、40・50・60代と年齢を重ねると、徐々に丸みをおびてくるものです。痩せているかたにも体型の変化は起こります。違和感の出てきた部分も含めて、“より上品に見せる”=“体型カバー”できるお洋服をつくりました。似合うファッションが分からなくなってしまったかたに是非、お試しいただきたいです。

コメントは受け付けていません。