体型カバーレディースカジュアル「わたはな」 体型変化によって洋服選びにお悩みの方は「わたはな」をご覧ください!完全オリジナルハンドメイド「体型カバーTブラウス」は、時の経過とともに変化していく身体・体型を、キレイに見せる完全受注製作のお洋服です。天然素材を使用し、子供服も取り扱っております。産後加齢による体型変化でお悩みの方はお揃いでいかがでしょうか?

洋服を作る&売るのにかかる時間とクローゼット

ブラウスを1着縫うのに4時間前後はかかります

慣れてない人ならもっと、ミスなく作れた場合でです

糸がつったり縫い間違えたりしたら、さらに時間がかかります

 

 

これもすべて型があって、やる手順が決まって迷いのない場合です

考える事(デザインや変更など)が追加されると、時間はもっとかかります

 

だから、オーダーはその人用につくるので、とても高いわけです

 

一つを変えると、連動して変えなきゃいけない所がでてきたり、考える事がついてきます

 

洋裁製図をする手

 

生地が手元にあっても、フルオーダーで作ってもらうより、パターンで仕組化された市販のお洋服を買った方が、断然安いお値段です

 

 

売り出すにも、お店のコンセプトや仕組みを作るのにも時間がかかります

店舗を持つにも、それを絞って伝わりやすくするのも大変です

ネットだとよりその表現を、知らせるためにしなければいけません

 

広告も経理も仕入れ、発注も発送も、事務的な作業も、パッケージのデザイン・HPを考える時間も

 

変化をつける&親近感を出せる、ブログのネタを考える時間も、プラスされて物が販売されて行きます

 

 

 

 

 

私のクローゼットは”ほとんど貰い物”直して着ています

・サイズが着れなくなったとか

・デザインがもう着ないとか

・顔写りが悪い色とか

・飽きたとか

 

オーダーメイドスーツのオサガリもあります

 

オーダースーツ おさがり 上質

中にはしっかりした仕立てや生地がまぎれていたり

オサガリが好きな理由です

 

いい物を追加で買うとしたら結構な値段がします

 

昔の服や生地は、大量に作られている服よりも断然いいものばかり

 

全く傷んでいない服が

母からの、兄弟のメンズ物、入らなくなったからいる?と洋服がたまっていきます

父の服まで着てます

 

男性物は形や色がベーシックなのが多いから、俄然合わせやすいです

 

メンズ服も今やちょうどいいサイズに…緩いシルエットが楽です

 

親戚からのオサガリ、知り合いからの、消耗してないものはもったいなくて捨てられない

 

子供の頃から作ってもらったり、直しもらって着ているわけで、別の物に作り替えてみたりしてほぼ使い切ります

 

 

ほぼ買うことはないのに、洋服を販売している矛盾です
購入する布物やファション系統の物は、靴と靴下と下着類ブラトップ、帽子くらい

 

生地をいただいたりもするし、よく誰も着ない洋服を貰ったりもします
家で着る服に、何もこだわりもないのでなんでも着ます

 

どんなにダサかろうが、よれてなければ入れば着ます

 

おしゃれとかよりも、汚れても全く気にしないで着られる作業着みたいなのが、部屋着は気楽です

 

使い切ることに妙な達成感が

 

 
高価な着物も何十年もずっとタンスの中
なんせ祖母の着物が残っています
最近は”それを使いきろう大作戦”で、メンズのシャツなどを作ってみたりしています

 

 

洋服が時間とお金に見えてしまうクローゼット
それも「どのくらい洋服を作るのに時間がかかるか」を、知っているからだと思います

 

物を作る人あるあるです、物は必ず誰かが作った物です

 

その過程も背景もあります
自分の作った洋服も、飽きたら捨てられていたら悲しいから

 

それを作った元の人は、商売&金儲け以外の思いのある物もあると思います

 

物は誰かの思いや考えを表現する手段です
誰かが生きてきた証といってもいいのかも

 

周りの人が購入すると、中々減っていかないジレンマだけど、徐々に使い切って少なくしていこうと思います

 

選ぶ手間を減らしたいので、1つの物を使い切って毎年少しずつ減らしていっています
ありすぎというのはほんとうに負担

 

ここ10年買ってないのに増えていくのは、それだけ服が出回っている気軽に買えるからだと思います

 

半畳くらいのスペースに収まるくらいに、お気に入りだけでスッキリサッパリしたい

 

老人ホームに入るまでに、持ち運びやすく選びやすく、暮らしやすくリセットしていこうと思います

 

 

規格外の野菜をもらうと嬉しいし、使ってない物、捨てられてしまう物が活用されるのは楽しいです

「最近何を着てもなんだか違う…」そう感じたことはありませんか?

体型カバーレディースカジュアル「わたはな」

洋服選びでお悩みのかたへ《体型カバーTブラウス》身体をキレイに見せるお洋服です

30代くらいまでは痩せていたかたでも、40・50・60代と年齢を重ねると、徐々に丸みをおびてくるものです。痩せているかたにも体型の変化は起こります。違和感の出てきた部分も含めて、“より上品に見せる”=“体型カバー”できるお洋服をつくりました。似合うファッションが分からなくなってしまったかたに是非、お試しいただきたいです。

コメントは受け付けていません。